검색어 입력폼

일본어와 한국어 비교 (원어)

저작시기 2010.11 |등록일 2011.02.17 한글파일한글 (hwp) | 4페이지 | 가격 1,500원

소개글

일본어와 한국어 비교입니다.
일본어로 되어 있습니다.

목차

1.音声と音韻
  1)音節と拍
  2)母音と子音
  3)アクセント

2.文字

3.敬語

4.文法

본문내용

1.音声と音韻

1)音節と拍
韓国語は原則的に子音で終わる閉音節ある一方、日本語は母音で終わる開音節である。
「ニッポン」は「ン」で終わるが、ほとんどの日本語のばあい「サクラ[sakɯɾa]」のように主に「子音+母音」で終わる開音節が多い、/kan/(缶),/gan/(癌)のように子音で終わる閉音節構造になっている例が少ない。反面、韓国語は「김, 밥상, 학생, 선생님」のようにおもに子音で終わる音節が多い。つまり、韓国語には閉音節の構造を持っている音節ともいえる。
このように音節上の違いで日本人は韓国語を発音するとき、問題が生じる。特に、받침がある発音、例えば、「맥도날드」を「マグドナルド」
다운로드 맨위로