검색어 입력폼

우리나라 관광지 안내 script (일본어회화 작문)

저작시기 2010.05 |등록일 2011.02.09 한글파일한글 (hwp) | 3페이지 | 가격 1,500원

소개글

" 일본인이 한국에 왔을 때 우리나라의 어떤 관광지를 소개시켜주겠는가? " 에 대한 내용을
일본어로 작문한 레포트입니다. 위의 레포트에서는 관광 코스를 서울의 인사동-삼청동-경복궁 으로
잡았으며, 위의 코스들에서 한국의 요리를 체험할 수 있는 요리, 음식점등을 소개하였습니다.
모두 일본어로 작문하였습니다. 참고로, 일본어회화에서 A+을 받은 레포트입니다^^

목차

1.観光地
(1) 午前 - 仁寺洞(インサドン)
(2) 午後 - 三淸洞(サムチョンドン)と景福宮(キョンボックン)

2.食事と韓国の食べ物
(1) 朝 - キムチチゲ
(2) 昼 - ビビンバ
(3) 夜 - 豚の三枚肉の焼き肉と焼酎

본문내용

<韓の光地について案すれば>
門番
名前
私が韓の光地について案すれば、私は午前には仁寺洞(インサドン)、午後には三淸洞(サムチョンドン)、景福宮(キョンボックン)紹介します。仁寺洞(インサドン)から出して、最後には景福宮(キョンボックン)に行くつもりです。韓料理を食べたり、いてゆっくり見物したり、いい光のコ―スと思います。初めの訪問なら、韓の統的な姿を見せることが一般的ですから、私はあの光地を選びました。
1.光地
(1)午前-仁寺洞(インサドン)
仁寺洞通りは安洞(アングクドン)サゴリ(四つ角)から鐘路方面にく460mほどの通りと、そこから分かれているい路地のことです。路地には古美術展、ギャラリ、美術洋品店、筆門店、民俗工芸品店など韓の統的な風景を見ることができます。
外人光客には'ソウルツアの必須コス'と言われています。
韓のむかしながらの街の風景、そして仁寺洞には韓の統的な感じを持っているな品物を手に入れることもできます。
仁寺洞の中で一番有名なところは、なんていっても、サムジギルと思います。サムジギルは仁寺洞の顔になりました。仁寺洞にきたら外の方であってもなんでも、然、サムジギルというのは一番最初にる場所です。韓の統に接することができる店がならんでいて、見ているだけでもしめます。5階は屋上のようになっていて、仁寺洞の街みが一望できます。
(2)午後-三淸洞(サムチョンドン)と景福宮(キョンボックン)

三淸洞(サムチョンドン)は昔ながらの風ぞ情が漂う韓の統家屋とモダンな建物が共存している街です。
다운로드 맨위로