검색어 입력폼

일본어로 작성한 자기소개서, 홍보계획서,수학계획서

저작시기 2006.01 |등록일 2006.11.06 한글파일한컴오피스 (hwp) | 5페이지 | 가격 2,000원

소개글

교환학생을 위해 일본어로 작성한 자기소개서, 홍보계획서, 수학계획서입니다.
교환학생 합격했구요 ^^
정말 열심히 썼습니다!!

목차

자기소개서
1.지원동기 및 포부
2.성장 및 배경
3.학창시절
4.성격의 장단점
홍보계획서
파견 될 자매교의 교수, 직원, 학생 및 현지인들에게 본교를 어떻게 알리고 소개할 것인지에 관한 방법 및 전략
수학계획서
앞으로의 수학계획에 대해 상세하게 기술

본문내용

수학계획서
21世紀に立ち入った今,日本は私たちの前につかつかと近付いています。新しい世界史の流れは滑っこいことができなかった韓日関係史を踏んで, 韓国は日本と日本は韓国と共に新しい世紀を開いて行かざるを得ない時期なのを私たちに悟らせてくれました。
韓国は日本のことをよく分からなければならないし,日本は韓国をよく分からなければならないという命題は今更論議する必要もないが,これから私たちの当面した課題は日本を客観的な視覚で眺めなければならないというのです。日本に対する新しい認識と関係を定立してよ新しい世紀に向けるパートナーとしてお同行準備のためになによりも先に彼らの思想と文化などを言語を通じて理解して交換しなければならないだろう。
자기소개서
志願動機及び抱負
リンゴが好きですか?
私はリンゴが好きです。 それも赤いリンゴを。
赤く煮えて行くリンゴを見れば ‘光’の大切さに対して分かります。
赤いリンゴと日沙果の差は皮の色, すなわち光の程度の差だからです。
私はまだ日沙果です。 赤いリンゴになるために養分と荒い自然環境にも勝つ忍耐は持っています。 しかしこれからはもうちょっと近くでその光をみたいと願っています。もっとたくさん受けるのを願います。 そうだから交換学生に支援するようになりました。 赤いリンゴの糖度はすべての逆境を勝ち抜けて得た甘ったるさです。
すなわち, 円熟のようです。私は他の人たちよりもっと甘ったるくなることができます。 社会で願うそんな甘ったるい人になることができます。
다운로드 맨위로